エコハード

HOME > Fクレストシリーズ > Fクレスト

Fクレストは、高機能フッ素処理剤でフッ素の固定・不溶化が可能です。

特徴
  • 特徴

    1.効率的効率的
    生物の効率的な物質循環にヒントを得たFクレストは過剰な薬剤添加を必要としません。

    2.安定性安定性
    固定・不溶化後は耐酸性の結晶となるため、環境変化(耐酸性、耐アルカリ性)に対して安定性があります。不溶化処理土は(一社)土壌環境センターが提案する『硫酸・消石灰添加溶出試験法(酸機↓供▲▲襯リ機↓)』において顕著な溶出量差はありません。

    3.省エネルギー省エネルギー
    混ぜるだけの簡単施工であるため、現位置不溶化が可能かつ短期間での処理が可能で、土壌の入れ替えが不要なため省エネルギー工法となります。

    4.安全性安全性
    生体内にも存在する物質であるため安全です。

  • 少量の添加量で高い不溶化能力を発揮
  • Fクレストは中性ですので、もとの土壌や石膏は不溶化後も変わらず中性のままです。
    Fクレストはフッ素と反応後、耐酸性の結晶となります。したがって、環境変化に対する安定性が高く、土壌環境センターが定めた『硫酸・消石灰添加溶出試験法』酸供▲▲襯リ胸邯に耐えられるフッ素の固定・不溶化が可能です。
  • 不溶化のメカニズム
  • 虫歯予防のために歯にフッ素を塗布するプロセスからヒントを得た「バイオミメティックナノ表面反応」で、環境中の低濃度フッ素化合物を難溶性のリン酸カルシウム塩(フッ素アパタイト)として固定・不溶化するものです。
  • 処理土には魚毒性はありません
  • ◎廃石こう等、フッ素溶出材料の固定・不溶化制御

    ◎フッ素汚染土壌におけるフッ素の固定・不溶化処理

    ◎フッ素含有廃水・汚染水等のフッ素の固定・不溶処理

    実機を用いたフッ素汚染土壌不溶化処理

  • 【性状】主成分:リン酸カルシウム塩 製品外観:白色粉末
Fクレストライト
  • Fクレストライト
  • 特 徴

    1.Fクレスト成分のコストパフォーマンスに優れた製品。

    2.Fクレストと同様に中性。

    3.Fクレストと同様に「硫酸・消石灰添加溶出試験」にも適合。

  • 添加量

    1.添加量は、重量比3〜5%が目安です。

    2.添加量は、対象物の種類、濃度等の状況或いは、施工方法により異なりますので、あらかじめ予備試験にて最適量を決定してください。

  • 用 途

    無機汚泥(スラッジ)、鉱さい、汚染土壌、スラグ、ダスト等

  • 形 態

    粉末 フレコンバック梱包

  • 成 分

    リン酸カルシウム塩と硫酸カルシウム塩の混合物

TOPICS

  • チヨダウーテ株式会社
  • ゼロエミッション

CONTACT

  • 各種お問い合わせ
  • お見積り、技術情報、SDSのご請求またはご質問等お問い合わせはこちらから
  • お電話からのお問い合わせ
  • 059-361-4976
  • WEBからのお問い合わせ
  • お問い合わせフォームはこちら